大学・社会人・単身赴任・結婚による引っ越し

大学・社会人・単身赴任・結婚によって異なる引っ越し

大学・社会人・単身赴任・結婚によって異なる引っ越し記事一覧

人生の中で最初に引越しを経験するのが大学入学時という方は多いかと思います。大学受験に晴れて合格して、地方から上京してくる学生や、親元を離れて自らの意思で一人暮らしを夢見る学生。初めての一人暮らしというのは何かと不安がつきものですが、それ以上に胸は躍ることでしょう。学生の引越し学生の引越しの際に覚えておいて欲しいのは、「学生の一人暮らしを応援する引越し業者の存在」です。これは大手よりも中小企業、個人...

学生のときは実家から通っていて、社会人を機に一人暮らしを初めてする方。おそらくこのパターンが一番多いのではないかと思います。近場ならまだしも、内定条件によっては地方に行く可能性も多々あります。時間も限られていますので、なるべくスムーズに、トラブルなく引越しは済ませたいところですね。新社会人の引越し長きに渡る学生生活を終えて、新社会人になる方は「第二の人生の始まり」などと呼ばれています。最初は社会の...

社会人を長く経験し、キャリアを積んでいくと避けられないのが単身赴任です。既婚の方にも容赦なく降りかかってくる辞令で、夫婦の別居を強いられることもあります。単身赴任の期間を考えよう単身赴任には短期、中期、長期が考えられます。短期赴任の場合は1ヶ月から長くとも半年程度。中期赴任で半年から1年〜2年ほど。長期赴任で3年〜となります。長期赴任は長い人で10年20年という方もいますので、一般的にどのくらいが...

社会人として数年も経過すれば、ある程度貯金も溜まるでしょうし、年齢的に考えても「結婚」が視野に入ってくるのは当然のことでしょう。いままで一人暮らしだった方も、結婚前後には同棲するようになりますし、結婚後は新居を持たなければなりません。最初は家賃の安いアパート暮らしを考えるか、すでに子供を持つことを想定して広めのマンションや戸建ての購入を考えているご家庭もあるでしょう。二人以上が住むことを想定した部...

これまでの記事では「夫婦の引越し」をはじめ、「単身赴任による引越し」をご紹介しました。前者では夫婦最初の引越しは新しい人生の門出であり、夫婦の最初の連帯作業であることをご紹介し、後者は言うなれば一時的な別居でした。しかし、別居をしても連絡を取り合っていれば、パートナーが隣にいることへのありがたみを再確認できますし、会えない寂しさは時として夫婦間の絆をより強いものにします。このように、良くも悪くも引...